Pionex グリッド取引ボット – アプリ版

グリッド取引ボットを使うべき理由

グリッド取引では、市場の上昇と下降から利益を得ることができます。ボットに価格帯を設定し、グリッドの数を調整すると、価格が設定した範囲内にある限り、ボットは価格が少し上がった時には一部を売り、少し下がった時には一部を買うようになります。変動の激しい横ばいの市場には最適な取引を行うことができます。

グリッド取引は、変動の激しい暗号市場において、低リスクで安定した利益を簡単に得ることができます。グリッド取引ボットを使用することで、価格が変動している間でも感情的な判断を避け、常に小さな利益を手にすることができます。ボットは、あなたが寝ている間、仕事をしている間、あるいは自由な時間を楽しんでいる間に取引を行います。

グリッド取引ボット – 24時間365日、あなたのために自動でスイングトレードを行います。

Pionexのグリッド取引ボットの使い方:

Pionexアプリを起動し、取引ツールの一覧から「グリッド取引ボット(Grid Trading Bot)」を選択します。Pionexでは、「AI戦略を使用(AI strategy)」と「手動設定(Manual setting)」の2種類のグリッド取引ボットを選択することができます。

AI戦略を使用 – 初心者に最適なオプション

「AI戦略を使用(AI strategy)」を選択すると、Pionex AIアドバイザーがパラメータを提案します。このパラメータは過去7日間のバックテストから算出されたものです。AI戦略を使用すると、推奨される価格帯とグリッドごとの利益がプレビューとして表示されます。あとは、グリッド取引ボットに使用する資金量をスライダーで選択するだけです。最後に「ボットを開設(CREATE)」をクリックすると、ボットが取引を開始し、あなたに自動的に収入をもたらしてくれます。

手動設定 – 経験豊富なトレーダー向けの高度なオプション

「手動設定(Manual setting)」を選択した場合、以下のパラメータを入力する必要があります。

基本的な設定は以下の通りです:

· 値幅の上限価格(Upper limit):予想される最高価格

· 値幅の下限価格(Lower limit):予想される最低価格

· グリッド数(Grids):最小値は2で、最大値は一般ユーザーが200、VIPが500、マーケットメーカーが1,000となっています。

· 総投資額(Total Investment):ボットを動かすための資金です。スライダーを動かして、投資額を決めることができます。

例えば、ETH/USDTの取引ペアを選択し、下限を1,000ドル、上限を10,000ドル、グリッド数を200とします。すべてのパラメータを設定したら、あとは「ボットを開設(CREATE)」をタップするだけで、ボットがスタートします。

高度な設定(オプション):

· トリガー注文価格(Trigger price):ボットは、現在の価格がトリガー価格に達すると、事前に設定したパラメータで開始されます。例えば、現在ETHが2,100ドルで、トリガー価格を2,000ドルに設定したとします。ETHの現在の価格が2,000ドルになると、ボットが起動します。

· 自動ストップロス価格(Stop loss price):価格が下落してストップロス価格に達した場合、ボットは自動キャンセルされ、ボットが保有するコインも自動売却されます。

· 自動テイクプロフィット価格(Close bot at):価格が上昇し、テイクプロフィット価格に達した場合、ボットは自動キャンセルされ、ボットが保有するコインも自動売却されます。

· グリッド未決注文モード(Grid mode):等比間隔(Geometric)は、1/2/4/8/16のように、同じ割合で注文を出します。等差間隔(Arithmetic)は、1/3 5/7/9のように、同じ数の注文を維持します。また、等差間隔は常に共通の設定として推奨されています。

· 投資額モデル(Investment):通常、初期設定としてUSDTが推奨されています。例としてボットETH/USDTを作成するにはUSDTを使用する必要があります。

ボットを作成すると、選択したペアの2つのコインの量を再割り当てする許可を求められます。 その後、いくつかの売買注文が出されます。これにより、設定された価格範囲内で価格が変動する限り、ボットは安値で買い、高値で売ることができます。

また、以下の図の赤丸のボタンをタップすると、ボットが発注した売買注文を確認することができます。BTC/USDTグリッド取引ボットのように、ボットが稼働している取引ペアが発注した注文のみを表示することができます。

その他のパラメータの説明

実行中のBTC/USDTグリッド取引ボットが示すように、上限は100,000ドル、下限は10,000ドル、150個のグリッドの等差間隔です。ボットは、BTC/USDTの2つのコインの量をあなたのために再配分します。いくつかの買い注文と売り注文が出され、価格が設定した範囲内で変動している限り、ボットがあなたのために安く買ったり高く売ったりすることが可能になります。

· 総投資額:ボットを動かすための資金です。スライダーを動かして、投資額を決めることができます。

· 総利益 = グリッド利益 + 含み益

· グリッド利益 = (単一のグリット利益 – 取引手数料) * アービトラージ回数 であり、Pionexに表示されているグリッド利益からは、既に取引手数料が差し引かれている。

· 未実現利益 = 総利益 – グリッド利益

· グリッドの年換算:(グリッド利益 / 総投資額) / ボット稼働日数 * 365

· 年率換算:(総利益 / 総投資額) /ボット稼働日数 * 365

利益引き出し機能

利益引き出し機能は、グリッド利益の一部や、精度が理由でボットが使用しなかった資金を引き出すことができる機能です。引き出した資金は、お客様の現物口座で取引可能な資金となります。

以下に利益引き出しの計算式を示します: 全体のUSDT – 全体の買い注文(USDT) – 確保された手数料(USDT) – 確保された手数料(BTC) * 上限 * 1.2 – 引き出し済み利益

利益の引き出し方

ウォームアップのヒント:

暗号資産投資はリスクが高いので、取引ボットを作成する際には慎重になる必要があります。特に、価格が下がったときには、ボットもマイナスの利益を出す可能性があります。それでは、良い一日を、そして楽しい取引を!

get free trading bots now

Leave a Reply